職人技が光る!思い出を受け継いだ二世帯住宅
株式会社ユーリン・ホーム

下まで丁寧な造りの玄関。

関を入ると「さるすべり」の変木が目に留まります。造作の建具が玄関を引き立てています。

関の天井も手の込んだ造り。

関の腰板と漆喰の壁。

間つづきの広い和室。

彫りの欄間。

は建て替え前のものを受け継ぎました。この梁を上手く取り入れるために、監督は苦心しました。梁を支える檜の柱は年数とともに変化をして、梁丸太と馴染んでくることでしょう。

間を廊下側から見たところ。透かし窓も良い味わいを醸し出しています。

下の押入れも取手まで職人技のひかる見事な造りです。

階リビングは檜の一枚板を上手く使ってカウンターに。

階リビングは畳コーナーをさりげなく配置。

イレの天井にも建て替え前の家の木材を使用。

台も建て替え前の木材を利用。

段を上がると長い廊下に圧巻される2階。

を囲むL字型に建て替えました。

建物のはなし

二世帯住宅への建て替え。古い家の梁丸太など古材を受け継いだ職人技が光る大きな二世帯住宅です。

建築データ
所在地倉敷市
家族構成親世帯+子世帯
延床面積

72坪

竣工平成29年1月
設計㈱ユーリン・ホーム
施工㈱ユーリン・ホーム
構造形式 ■木造 □その他

株式会社ユーリン・ホーム

〒710-1101 倉敷市茶屋町2101-3
TEL.086-429-1255 / FAX.086-429-1343
E-mail:info@yu-rin-home.com

その他の株式会社ユーリン・ホームの新築施工例をみる

絞り込み条件

おかやま家ナビへのお問い合わせ
PAGETOP